8月2日
今年のヨット講習は、開講から2週乗れたが・・・その後 梅雨入りして、
5週連続で雨天・雷予報(マストに落雷の危険)が有り中止に為ってた。

9時の開始に合わせて往くと・・・一人乗り・二人乗りのカヌーが艇庫から外に出ていた。
子供会の体験予約が入ったと言う。
2020_08020001
体育協会の職員が、乗り方の説明し・・・各自漕ぎ出す。皆 初めてと言うが上手い!
指導員3名がボードに乗り、ひっくり返っても助けられる体制だ・・・
2020_08020002
付添の父親達は、恐怖心が先に立つのか? 子供達の様には、上手く漕げない・・・

ヨットだが、今日はOP級⇩に乗った。
d7ae303c-s
南寄りの風が西風に変わり、500mの河幅を往復。前日の雨で水は薄茶色・・・
風向き・風速が一定で、向きを変えるタッキングも遣り易い日だった。

子供達は昼で終わり、ヨットの陸揚げ準備をしてたら、午後も乗っても良いと・・・
今年はコロナで過去2回は、午前中のみだった・・・
天気もいいし・久し振りだったので、午後もOKだと。

昼飯後、2時間乗り3時に終了。入道雲が湧き、梅雨が明けたかと思う天気だった。


疫病禍だが・・・
4連休が終わり、“Go To Travel”で各地に旅行した結果、
そろそろ
Go To Trouble ”に為りそうな気配だ・・・

無能な安倍政権よりも、自治体の長の発言が納得出来る、変な国・・・・

7月26日
race1
毎週日曜日のヨット講習が、5週連続で雨と雷雲で中止に為った。
今年は“疫病”のお陰で1週遅れで始まったが、2週乗った処で梅雨入し以後連続中止だ・・・
この調子では、梅雨明けまで無理なよう・・・

****************************************************

支那発の疫病が、再度蔓延し始めてます。
c01e93db-s
僕チャン、現状を見誤ってませんか? 経済を回す為に、1兆を超える金を観光業に・・・
その金を、医療機器購入補助金・検査体制充実・隔離の為に使ったらと、思うのだが !
Go To Travel”だそうだが、このままでは確実に“疫病菌”が全国に蔓延し、
Go To Trouble ”に為ってしまう・・・4連休明けの7~10日後に、
医療がパンクしないと良いのだが・・・

BB1557r7
僕チャン、こまったなぁ~ の図
東京を除外する・キャンセル補償無しが、一転して補償する、行き当りバッタリ政策。
政府の“御用専門家”と東京都の“専門家”の見解の違いは何でしょうか?
大震災の時の福島原発を思い出す・・・御用学者は“炉心溶融”は絶対に無いと断言したが、
現実は全ての炉がドロドロでしたね・・・未だに回収の目処立たず。

全国の新規感染者数⇩、1000人に達する勢いだ・・・これでも第2波で無いと言う・・・
ダウンロード (2)

東京都の新規感染者数⇩、400人近くに急増・・・感染経路不明が半数も・・・
ダウンロード (1)

秋田県の新規感染者数⇩、102日振に1名の感染が出て、計17人と為った。
40代の女性で、17日に発熱・倦怠で医者に行ったが改善せず、25日にPCR検査で判明。
12日に夫婦で青森に日帰り旅行、遅れて旦那も陽性。旦那は7月に入って県外出張したと。
青森か・県外出張で感染したらしいが、経路不明と言う・・・
秋田県の新規感染者数、
ダウンロード
“檀蜜”なら傍にベッタリ居てもいいが、“3蜜”は何としても回避したい・・・(笑)

****************************************************

体調も復活 !  そろそろ梅雨明け・・・今年は雨が多く“菜園”の雑草が凄い・・・
日照不足で野菜類の成長は遅れ気味、暇を見ては草取りに専念してる。

7月14日
夕食時に、一杯呑んで・・・と思い、焼酎割を一口飲もうとしたら、
飲み込めずに喉に詰まり、逆流気味に・・・尋常ではなく、窒息する様な苦しさ・・・
両耳の奥と喉から鳩尾までの間が、焼ける様な痛さが走る・・・
七転八倒までは往かずとも、二転三
倒位の苦しさ・痛さだ・・・  
春頃に、食べ物類を飲み込む時に、少し違和感が有った。その後は有ったり・無かったり。
酒の飲み過ぎか? 煙草の吸い過ぎか? 位により思ってなかったのだが、
この事で、ハタと思い出した・・“甲状腺濾胞腺腫”と言う、難しい名の持病が有ったのだ!!

15年前、髭剃りをしてた時に、喉仏の右にコロコロするシコリを発見、左には無い・・・
耳鼻咽喉科のMRI診断で、甲状腺濾胞腺腫だと。甲状腺の一つが異常に肥大した物だと。
直径が2cm有り、癌化してるか? を調べると・・・癌の率は低く、殆どは良性だと言う。
部分麻酔を射たれ・・・巨大な金属の注射器の様な物の先に、5寸釘程の太さの針が付いた奴を、首に刺して中の細胞を採取すると・・・
麻酔で痛くは無かったが、首を貫通したかと思う程の衝撃だった・・・
一週間後・・・ビクビクしながら結果を聞きに・・・“悪性像は認めず”だと、ホッとする。
長年掛かって2cmに為ったので、この先急に大きく為る事は無く、治療の必要も無しだと。
4cm位までなら、手術しなくても良いと・・・当時言われた。
2020_07160006
ネットで調べると、肥大化すると食道を圧迫して、嚥下が上手く往かないと書いてある。
もしかしたら肥大化してるのかも・・・明日医者に往こう・・・
この日のは、飲まず食わずで就寝。


7月15日
朝起きたら・・・水も飲めるし、朝飯も食える、昨夕の様な違和感も無しだ・・・
でも、医者に診て貰った方がいいと思い、15年前のカルテがある某総合病院⇩へ。
0221308f-sk
受付で、15年前の診察券を出し、耳鼻科を受診したい言うと・・・何と、
今日は“予約患者”だけの診察で、一般外来の診察は明日だと。
今どき、こんなトボケタ病院が有るか!!

用も無いのに、病院に来る奴は居ないだろう・・・其れ為りの訳が有って来るのだ・・・
元労働省が、建てた労災病院だが、調べて見ると・・・近年中に廃止の噂が話が有る・・・
労働省所管       労働福祉事業団

厚労省 独立行政法人 労働者健康福祉機構

                同上     労働者健康安全機構
運営母体が変遷、これが行政改革り成果?  その度に、医療提供レベルが落ちてる。
仕方が無いので、明日に・・・昼食も夕食も違和感無しだ・・・


7月16日
今朝も違和感無し。8時半から診察開始だ・・・待ち人数から見て、順番が来るのは、早いだろうと思ったが、後から来た奴が窓口に紙を出してる・・・すると、先に呼ばれるではないか・・・帰りに渡されたのが、次回の診察予約票。
要はこの合間に新規患者を見る仕組みらしい。

やっと呼ばれて診察室に・・・エッアンタ医者? と思える若さだ・・・
14日夜の出来事と、15年前の経緯を話し、比較して原因を調べて欲しいと言った。
今は電子カルテに為り、15年前の紙カルテは無いとの話だ。(驚いた、信じられぬ)
カルテの保管義務は5年だそうです。

顎の下から鎖骨まで触診し、口を開け鏡で覗く。ここまでは、異常が見られないと。
次に胃カメラの小型版を、右の鼻穴から入れ、喉と食道の上半分を調べる。
上向きや下向きの体制でも・・・見た限り腫瘍等は無く、喉が一部赤く為ってると。
喉のエコー検査をする。一連の検査が終わり・・・・
リンパ腺等の異常は無し、濾胞腺腫は約2cm✖2.5cmの楕円形な事、
15年前に2cmの球形と診断なら、15年間掛かって縦に0.5cm成長した事に為ると。
喉の赤い部分は、2週間の投薬で治ると。
喉の痛みは、
濾胞腺腫が原因では無く、赤く為ってる処が原因なので、
これが治れば痛みは消えると。8時半から11時半まで掛かった・・・
医者代2620円也。
喉の感染症治療薬(抗生物質)と整腸剤を1週間分、痛み緩和剤・咳止剤・痰を出易くする薬を2周間分と、うがい薬を処方される。薬代1440円也。

何か拍子抜けの感じだが、薬を飲み、2週間後に再カメラだと・・・

帰宅すると・・・市から、令和2年度の“国民健康保険税”納付通知書が届いてた・・・
何と・・・夫婦で196300円だと、何か間違ってない?・・・干枯らびるよ~市長!

7月12日(日)
昨日の午後、明日は状況が良くないので、中止だと連絡が入った。
連日の雨で茶褐色に濁り、日曜日は雷予報も出ているとの事・・・
ヨットの挺体はFRP製だが、マストが金属なのだ。
この梅雨時期、3週続けての講習中止。ガックリだ・・・

**************************************************************

最近、気に為ってる事①
支那発の疫病が再燃してる・・・7月11日現在の、全国の新規感染者数のグラフ。
明らかに第2波の始まりだ、医療に余裕が有る・限定された範囲と言い、
収容人数の半数での“興行”も認めると言う。しかし、感染経路を追えぬのが半数以上だと。

ダウンロード
東京都のグラフを見ると・・・既に第1波のピークを越えてしまってる・・・
補助金を出して、営業自粛等と甘い事を言ってるが、
新コロナ特措法を一部改正して、食中毒並みに営業停止にする気が無い様だ。
飲食店で食中毒が発生したら、補償無しで営業停止処分が普通だ、これに準じたらと。
夜の事業者も・男芸者も・夜の蝶や蛾も、少しは自覚し自制するだろう・・・

ダウンロード (1)
安倍の“経済を回したい”気持ちが判らぬでも無いが、何か有っても責任を痛感してるで終わり。スポーツ観戦やコンサートで広域から集客したら、返って疑心暗鬼に陥り、社会が混乱するのでは? 夏休みに入るし盆も来る。移動制限をしない限り、全国への蔓延が再来する。


最近、気に為ってる事②
支那の近平とトランプが“貿易戦争”をしてたが、“疫病発生源”でWHOを挟んでの論争。
更に“香港問題”・“ウィグル族弾圧”・“対印度国境紛争”他の、国内問題が世界批判に合い、
国内民衆の目先を逸らす為か?  尖閣領海に連日出没し挑発的な行動・・・
一触即発を狙ってる様に思えてならぬ。政府も度毎に、“遺憾砲”を発するだけ・・
そんな折に、自民の石破が首相が国賓としての来日を要請した事実がある。われわれは民主主義国家として、礼儀は礼儀として尽くさないといけない」等と発言。何が次期総理候補た!!! 角栄が“師”だそうだが、角栄が国交樹立をした当時とは、時代が違うのだ。親中2Fの支持が欲しいのか? 経済通でも無く・単なる自衛隊オタクで、支那に文句が言えないのでは、日本を任せられぬ。
半島にも支那にも文句が言えるのは、河野太郎だけに見えるが支持率が今一だ。
自民党議員や党員諸君、総裁選の際は真面目に考えてくれ給え。


最近、気に為ってる事③
集中豪雨被害が多発しています。関係者の皆様には、お見舞い申し上げます。
しかし、異常気象だとか・50年に一度だとか言ってるが、各自治体でハザードマップが作られてる。災害の度に莫大な復興予算を組むのもいいが、被害が予想される地域での新規住宅建設の規制とか、集団移転の策を採らない限りは、何年経っても繰り返しが続くのでは?
ダムで一時凌ぎもいいが、満水⇒放流⇒冠水。堤防嵩上げもいいが、嵩上げ分=川床上昇。
自然には勝てない・・・支那の巨大ダム、工業発展の電気が欲しくて造ったが、大雨で崩壊の恐れが有り放流⇒2千万~3千万人が被害。
梅雨は間もなく終わるが、秋の台風直撃が心配だ・・・

7月5日
日曜日の講習が、増水の為の水質悪化で、2週連続(3・4回目)で中止になった・・・
教えてくれるのが、市の体協職員と体協マリン部会のボランティア。
川幅500m程の河口が練習場所だが、茶褐色の水では“沈”した場合、健康上好ましく無いのが中止の理由。一日保険代100円だけで習ってる身としては、仕方がない・・・
来週に期待しょう・・・あまり雨が降らないと良いのだが・・・
2020_06140010
2020_06140011


***********************************************************

毎年梅雨に入るこの時季になると、
艶やかな孔雀サボテンが次々に開花。
2020_06300002
2020_06300003
2020_07010001
2020_07010002
2020_07010004


***********************************************************

気になる、“支那疫病”の推移
グラフで見る通り、新規感染者が急増してます。これは第2波の始まりでは? 

国内の日別新規感染者数 
<出典>7月5日 厚生労働省発表
ダウンロード
東京が特に増加してます・・・
東京都の日別新規感染者数 <出典>7月5日 厚生労働省発表
ダウンロード (1)
世界的に見ると、新規感染者が増加の一途です。まだ感染第1波が拡大中・・・
世界の日別新規感染者数  <出典>7月4日時点 WHO発表・Johns Hopkins CSSE
ダウンロード


***********************************************************


6月26日
今日は、可成重い書き込みです。
d401be5b137b738424fda9afcee0d6e6_1
秋田と山口に配備予定の、陸上設置型のイージス・アショア・システムが撤回された。
主な理由は、迎撃ミサイルを発射の際に、加速の為のブースター殻が、
市街地に落下して、被害が出る恐れが有るからだと・・・当面はイージス艦対応。
相手国が何処であれ、日本にミサイルを撃って来る国は敵国。既に戦争開始モード・・・

エッ!! 北朝鮮や支那が撃ったミサイルを、迎撃しないで、其のまま落ちたらどう為るの?
市街地へブースターが落ち家が壊れる以上の、大被害が出るのでは? 


19年6月に秋田市で、防衛省による地元住民への設置説明会が有ったが・・・
説明会最中に、“コックリ”する役人も居る始末。
1-16
他地区との比較で、秋田市の新屋地区が適地とする説明資料の中に、誤りが・・・
男鹿市の国有地は、北西へ9Km先に715mの山が有り、レーダーの障害に為り駄目だと。
実測もせずに、手軽なグーグルマップで作ったそうだが、山の高さが出鱈目・・・
hw414_AS20190608002402_comm
居眠りはする・資料は手抜きで作る・・・ヤル気が有るのか?と・・・
防衛省は、このイージス・システムを、本当に導入したかったのか? 今に為ると疑問。
安倍がトランプのご機嫌取りで、総額6千億円とも言われる買い物を、
防衛省の頭ごなしに決められた、制服組の反発では・・・と思ったりも・・・
20180801j-02-w400
上の図は、秋田と山口に配備した場合の、防御範囲だそうな・・・
確かに2基地で理論上は、全国土をカバー出来るのだが・・・
北朝鮮が、日本の何処を狙って撃つのか?  日本を混乱させるなら、首都圏か原発集中地区。
もしも飛んで来たら、2基地から斜め上空に撃つ事に為り、非常に効率が悪いのでは?

こんな説も有る・・・北朝鮮の各基地から、米軍のハワイ・グァムの基地を狙って撃つと、
こんな経路を辿るらしい・・なるほど・・2基地から迎撃すると当たる確率は高そう・・・

20200510-00177922-roupeiro-001-6-view
e637a4d7c286d64a8fac0417a1a243f3
日本を防衛するよりは・・・米軍基地防衛の為 に設置するのでは?と、穿った見方も・・・



北朝鮮では、放物線軌道で飛ぶ“弾道ミサイル”の他に、低空を変則軌道で飛ぶミサイルも開発済らしい。放物線軌道でのミサイルなら、軌道計算をして、イージス艦やイージス・アショアでも撃ち落とす事が出来るが、軌道が予測出来ない変則ミサイルは、撃ち落とせないのだと・・・下の図を見ると、現有のパトリオットも“帯に短し襷に長し”だ・・・
2019072780012_0

海上のイージス艦も、低高度を変則で飛ぶミサイルには対応出来ず・・・
plt1912280007-p1
20200616-00000618-san-000-2-view

恐ロシアでは、複数の核弾頭を載せ・音速の25倍で変則軌道を飛ぶと言う、
極超高速の“アヴァンガルド”ミサイルの、実戦配備に入ったと発表。
プー沈は得意げに、このミサイルを撃ち落とす技術は、世界に無いと公言。
main-qimg-630d43b66199f0a16c0490eacec6d16d (1)

支那でも、昨年の建国70年パレードで“東風17”と言う、ロシア並みの変則ミサイルを公開。
17f7a_873_33fb40019ee5de73bbd4f30615df706c

その他に米国に20分で届くと言う、核弾頭を10個積める弾道ミサイル“東風31”を16基保有してると公開。上空で10個に別れて、落ちて来るのでは、迎撃する側も大変だ・・・
o0640026114116917221
赤国側の軍拡競争が止まらない状況・・・

今や、イージス・アショアが、ドウノコウノ等とは、言ってられない状況だ。
今回、イージス・アショア撤回発表と同時に、専守防衛(敵基地攻撃)論議が始まった。
要らぬ防衛装備品購入に巨額の金を掛けるより、敢えて批判覚悟で言えば、
日本も飽くまで抑止力と言う意味で、“核”を持つ事だ。(仕掛けたら、撃つぞ・・・と)
宇宙ロケットの技術が有るし、原発での副産物のプルトニウムも大量に余ってる。
“核開発”は、日本の科学技術力で、其の気になれば、直ぐに出来る事だ。

そうなれば、支那の近平や朝鮮半島の金豚・在寅も、少しは大人しく為るだろう・・・
少し右翼めいた発言かナッ? (汗) でもね、世界に誇る平和憲法第9条等と・・・
平和呆けしてる人達が、目を覚ます機会に為れば・・・と、思い書き込みました。

この問題から逃げずに、個々人が日本の将来を考えるいい機会です。
日米同盟や安保条約で、トランプが守ってくれる等と言う、妄想は捨てましょう・・・
尖閣諸島で有事の際に、小島一つの奪取に加勢し、米国本土を危険に晒す馬鹿は居ません。
支那船が常駐して領海侵犯、遺憾砲を連射しても、近平は知らぬ素振り、このままでは第2の竹島です。そんな近平を国賓で招こうとする安倍・2Fの馬鹿共・・・
独立国として、我々の領土を守る為に、子や孫達に血を流させる覚悟が有るか !  
無いのなら抑止力として、核を数発持つべき。支那や半島は、簡単に手出し出来ません。

6月24日
梅雨入り前だが、何時もの孔雀サボテン等が咲いて、初夏の装い・・・

2020_06240001
2020_06240007
左の鉢が“金柑”、なぜか?今年はまだ花を付けず・・・大鉢は、温州みかん。
2020_06240008
小指の先ほどの実が多数・・・鉢植えは、一枝一果に摘果しないと、実が大きく為りません。折角結実したのに・・・可愛そうだが其内に一枝一果に・・・
2020_06240005

*******************************************************
さて・・・疫病の話
19日に自粛が全面解除されて、県を跨いだ移動もOKと為りました・・・第2波は何時来る?
crona-eye
連日「夜の街」での感染報道、男芸者共が“菌”を撒き散らしてる・・・
そこに、飛んで火に入る夏の虫で、ノコノコ出掛けて罹患する馬鹿も居る始末。
こんな馬鹿共は、地方に来る心配は無いので、安心なのだが・・・

国内での新規感染者数を見ると、第1波は過ぎたが・・・
ダウンロード (2)

<出典>6月23日 厚生労働省発表(22日時点の集計)

世界の新規感染者数は、拡大の一途だ・・・世界的には、第1波のピークにも達してない。ダウンロード (1)
<出典>6月23日時点 WHO発表・Johns Hopkins CSSE
グラフで見ると、西太平洋・欧州の伸びは鈍化してるが、その他の地域は増大。
治療薬とワクチンが開発されない限り、下火には向かわないのだろうか・・・



6月21日
先週に続き、今年2回目のヨット講習。
今日も受講者1人に、指導員3名と管理者。他に受講者が居たら励みに為るのだが・・・
指導員から、今日はスピードが出る、“シーホッパー級”に乗ろうと言われる・・・
今まで乗ってたのは、一人乗りの“オプティミスト級”で、船首が箱型で平底・帆も小さく、
スピートが出ない挺だ。
これが、一人乗りの“オプトミスト(OP)級”ヨット(参考画像)
Optimist-yacht


今日乗ったのは、この画像の挺。一人乗りの“シーホッパー級”
race1
船首がトンガリ、V底で喫水も浅いし帆もデカイ・・・如何にもスピードが出そう・・・
艇庫から台車に載せて運び、浮き桟橋傍で偽装(組み立て)、
ロープ類の通し方が、OP級と違い複雑だ・・・
4人で持ち上げて水面に浮かべ、舵(ラダー)とセンターボートをセット。

愈々、
横風を受けて自力帆走だ・・・速い!! OP級とは、比較に為らぬ速さ・・怖さが・・・
舵を押してタッキング、何回か繰り返して桟橋を見ると、管理者が手招で帰って来いと。

浮き桟橋への着挺は、教本通りに上手く出来た・・・岸に上がると・・・
管理者曰く、風上に登り過ぎた時が有り、タック時に、もう少し風が強かったら、
あの操挺の仕方では、転覆すると・・・OP級と違い、挺速が速くて夢中でやってた・・・
ショックで落ち込んでると・・・指導員の1人が、タックは怖がらすに一気にヤレと・・・
それに、帆走中の舵がフラフラしてるので、進む方だけ見ずに舵の向きも見よと・・・
片手で帆のロープを持ち・片手で舵だ・・・タックの度に、これが逆に為るのだ。
頭では判ってるが・・・この操作をしながらの、体重移動も伴う・・・難しい・・・

続けて1時間も乗ってると・・・クタクタに為る・・・来週も、滅気ずに頑張ろう!!!

今日は『父の日』だった。妻から、“SUNTORY PREMIUM MALT'S”1箱。何時も安缶飲ませてるからとか・・・(呑兵衛としては、安缶2箱の方が・・・)
娘からは、滋賀高島ちぢみ織りの夏パンツ、小2の孫が選んだと言う花火柄だ・・・
肌ざわりが良い生地だとか・・・正に“玉屋~~”である・・・

最近の様子
割り箸ほどのモミジを、地植えして30年位経つ・・・新芽を吹き、暑苦しく見える・・・
自己流で、バッサリと刈り込んた。
2020_06090005 パノラマ写真
1本目・・・何となく・・・姿が整った・・・
2020_06090007
1時間程で・・・4本を刈り上げる・・・
2020_06090008 パノラマ写真

希少種の“透かし百合”が、今年も咲いた・・・背丈5cm程だが、見合わぬサイズの花弁。
2020_06090010
2020_06090011



********************************************************************

6月14日

 待ちに待った、ヨット講習日です。
昨年の6月から9月末までの間、ヨット操船を習って・・・何とか単独で自走出来るレベル。
今年は“支那発の疫病”騒ぎで、今日から開始。挺の偽装は、自力で完結。
2020_06140010
微風で、時に無風に為ったり、突然逆風に為ったりで・・・四苦八苦・・・
“沈”しないだけ良かったのか・・・梅雨入り前の蒸し暑い天気、汗ダグに為った・・・
2020_06140011
疫病の煽りで、当面は午前中のみの講習だ・・・3蜜でも無いのに・・・
9月末まで通うつもり・・・70の手習いは、往復2時間の車の運転が疲れる。
今日は、1対講師3だったが・・・他に受講生が居れば、励みに為るのだが・・・
水温がまだ冷たい、ライフジャケットを装着してるが、転覆=心臓麻痺の恐怖・・・


                                 ********************************************************************

拙FBの自己紹介欄に、最近以下の様に書き込んでる。“訳の判らない友達申請”への対策。
自己紹介
“友達Request申請”に一言

見ず知らずの方から、
突然の申請に戸惑ってます。

Message欄もCommento欄も開放してます。
此等を使ってからの、
友達Requestは如何でしょうか?
基本友達は、山や釣りの仲間や、ブログを通じて知り合った仲間限定だ。
友達何百人・何千人なんて・・・有り得る? いちいち誰か覚えきれないだろうよ・・・
先日、中高年登山の開祖と呼ばれてるらしいが、岩崎某なる者から申請ポチされた。
ウーンと思ってたら、ハセツネを連覇した方のFBにも・・・同様のポチが有ったと言う。
故栗◯某同様、“信者”を増やしたいのか?  何の興味も無い奴、永久放置である・・・

6月6日
県公安委から、“高齢者講習通知書”が届いた。
改めて免許証を見ると、
平成27年から5年間有効の“金ラベル”だ。(ここ数十年は金)
70歳を越えてるので、事前に県内の自動車学校で、高齢者講習を受け、
高齢者講習終了証明書”を添付して、免許更新の手続きをしなければ為らないらしい・・・
講習内容は、座学・適性検査で1時間、実車1時間とか・・・受講料は5100円だと。
更に高齢者講習は混んでるので、早めに予約せよと書かれてた。

IMG
次からの更新期間は、一般・優良の区別が無く、3年らしい・・・更新料は2500円だと。
3年毎に、高齢者講習5100円・更新料2500円・写真代が掛かることに為る・・・
更に75歳以上は、“認知機能検査”が追加されると。(医者に行かずに、呆け判定が出来る)

面倒至極な話だが、年寄りの暴走・逆走に因る事故は、枚挙に暇がない。
こんな規制(仕打ち)をされても、仕方が無いのだが・・・事故歴は、全て貰い事故。
近頃、夜道や薄暮時の運転は目が疲れるので、なるべく車を使わない様にしてるのが現状。
都市に比べ、公共交通網が貧弱な地方では、車が無くては生活も道楽も満たされないのだ。

早目に、近くの自動車学校に申し込みをしよう。


6月10日 追記
講習の申込みをした。
何と・・・高齢者講習を毎日やってるが、予約でいっぱいで、最短で10月だと・・・
9月の末に、10月講習の日時を、電話で連絡するとの話だ・・・費用はその時に支払い。

↑このページのトップヘ