9月28日
24日晩酌中に妻の携帯が鳴る・・・着信音で判る、娘からだ。
嫁ぎ先の親父が入院先で死んだと・・・エッ・・・俺より3つ上の、まだ76だ。
妻が動転したのか?「子供達大丈夫? 与るから」等と言ってる、オイオイ中1と小3だぞ。
娘は勤務先で、これから帰ると・・・妻は、搬送前に家の片付け等の手伝いに行くと言う。
同行するか聞かれたが、家の間取りは判るし、安置する和室に男手が必要な物は無いはず、
行かないと言い、弔い酒を飲みながら・・・妻の帰りを待ったが、酔も回ったので就寝。

翌朝・・・何で死んだと聞いたが、そんな事を話してる暇は無かったと・・・
夜、娘からのメールで、28日9時半から火葬・12時から寺で葬儀・法要だと。

9時半からの火葬とは、早い時間だが・・・8時に家を出て、火葬場へ・・・
婆様の時に来た火葬場・・・四方杉木立に囲まれて、雰囲気のいい処だ・・・
2021_09280001
躯体はコンクリート、自然光を取り込んで落ち着いた建物。
誰の設計か? 雪下ろし表示板に“中村設計事務所”とだけ・・・
調度品に曲げ木家具が使われてるのは“秋田らしく”て良いが、
残念なのは内装材が“安い貼り物”だ・・・予算が無くて杉柾目を貼れなかったのか?
地場の山毛欅の木目板でも趣が有って良いのに・・・と、思ったりしながら時間を待つ。
2021_09280002
9時半から火葬とは、火入れが9時半で、その前に和尚の読経が有るのだった。
自分の親の時は・・・そんな時間の観念が無かった・・・
2021_09280003
焼き上がる迄の時間・・・久し振りに孫達と色んな話しをした・・・
中1の孫が「一生に一回のチャンスを逃した・・・」と。
土日の2日間、秋田市で中学陸上の県大会が有ったらしい。幅跳で出る事に為ってたと。
地区で2位だったので、本人もその気に為ってた様だ。一連の行事で辞退したと・・・
中学校で陸上部に入ったのは聞いてたし、体も締まって背も伸び腹筋も付いてた。
足が早くて陸上を選んた訳では無く、野球部の坊主頭が嫌だったらしい・・・
入部時の100m走が16秒で、夏休み前には14秒で走れる様に為ったと・・・
「今は12秒だょ」と「オッ、早いナァ」、「.99が付くけどね」「短期では立派なもんだ」
「肘の角度と振り、腿上げが加速に大事たょ」「先生もそう言う」「爺も陸上してたから」
下の孫は、熊の尻皮が欲しいと・・・来る度に腰に着け、鏡に映して悦に浸ってる。
ヒマラヤから持ち帰り加工した、ゾッキョの両角は、既に机の脇に飾ってるらしい。
一緒に“山”が出来る様に為ったら、上げると言ってるが、それまでこっちの体力が持つか?

孫の相手の間に、焼き上がったが見る影もない・・・小さ過ぎる、俺もこう為るのか・・・
元々大柄ではなかったが、余りにもだ・・・背骨の太さが記憶に残った・・・

12時から葬儀。曹洞宗の寺で、集落のを見下ろす高台に有る小さな寺た。
天井から下る瓔珞が立派だ。それに和尚の鳴らす大金が、共鳴して何ともいい余韻を残す。
2021_09280007
最近は何処の寺も、畳に椅子が用意されてる。痺れ無くて済む・・・
約1時間の葬儀を終え、小休止後に7日・35日の法要。一連の仏事が終わった・・
さぁ~呑むかと・・・お斎は時節柄か無く、参列者に折箱詰めが配られた・・・

帰ろうとしたら、これから墓へ納骨に行くと言う。
墓の場所を下の孫に聞くと、「行った事有るから一緒に行こ~」丘の上に有った。
墓碑には、爺さん・婆さんの戒名が刻まれてた。
和尚が来て、納骨後に読経。墓前に上げた供物は、持ち帰らないのが仕来りだとか・・・
ナイフが無いので果物は食えぬが、菓子を1個食う・・・後の処理は葬儀屋がすると。

妻が運転する車の中で・・・思った・・・
どんな人生だったろう・・喪主(娘の旦那)が言った様に、趣味も無く・必死に働いたと。
2男1女を育て上げ、内孫の為に巨大な鯉のぼりを揚げ・外壁にXmasの電飾を施し、
叱る事も無かったと言う・・・娘は、「爺さん」と呼ばせてたが、俺の事は「ジジ」・・・
妻の事は「弘子ママ」で、弘子ママの家のジジと言う位置付けだ・・・

76歳。先月8月24日に疲れが酷いと入院。今年の夏は異常に暑く、それが原因と思ってたらしい、検査の結果“癌”しかも転移が多数・・・
長男が看護師・嫁の娘も看護師、2人は日々父親の何見てたのか・・・
前日の9月23日にホスピスへ移転の話をし、入院1ヶ月目の翌24日に“多臓器不全”で他界。
突然の事で、誰も立ち会えなかったと・・・

あぁ・・・嫌だ嫌だ・・・俺は、シブトク生きるド・・・

妻に言った・・・死んでも49日は家に居たい、骨箱の前に缶BとWhisky瓶だけ有れば、
後は蝋燭も線香も何も要らないと・・・どちらが先かは判らないが・・・