3月11日
予報ではド晴れ、行かない手は無し。高速で黒石を降りると、岩木山がドーンと・・・
2023_03110001
山道に入り・・・城ヶ倉の分岐に来ると、路面が微かに凍結、4躯に切り替える。
八甲田ロープ駅に着くと、晴れを予想して来たのか? 車が多数・・・

準備して列に並ぶ・・・改札が始まると、突然のアナウンス。
「バーンが凍結の為、危険なので滑走禁止にする」と。
昨夜の雨で、凍結したらしい。先に並んでた、スキー・ボート客が皆さん弾かれてる・・・

俺の番に為った・・・板を持ってたので、「何処のツァーか?」と聞かれた。
「単独で酸ヶ湯まで稜線を縦走する。」と言うと、ツァー客以外駄目だと・・・
シュー持参の登山客は乗れて、可笑しいでは無いか?
“なんちゃってガイドツァー”の、なんちゃって客だけがロープに乗れるのだ。
周辺の宿が主催するツァー(過去雪崩死も起こしてる)は、上客らしい・・・

なんちゃって客と、一般客のレベルの見分けは、何処で決めるのだ!!!
なんちゃってガイド頼みの、客が乗れて・・・納得いかず・・・
他の一般客も、文句タラタラだ・・・怒って帰る奴も居た・・・

バーンが緩めば、開放すると言う・・・いつに為るのか・・・
これから、酸ヶ湯へ戻って仙人へ登るのも、靴を履き替えたり面倒だし、
この時期は大して面白くも無いルートだ・・・

2時間も待つ・・・11時にパトロールが滑り、安全を確認して開放の可否を決めると言う。

やっと乗れた・・・山頂駅に着き、外に出ると・・・成程ガチガチだ・・・
北八甲田三山(赤倉・井戸・大岳)が、ドーンと見える。今季初のド晴れ・微風・・・
2023_03110002 パノラマ写真
この時間から稜線に挑んでも、酸ヶ湯からの3時のバスに、間に合う自信が無い・・・
稜線を歩かずに、三山の裾を巻いて滑る宮様コースで、酸ヶ湯行きと決める。

宮様と言っても、ヒゲ・オカマ歩きの秋篠宮では無い、秩父宮様が若き頃に滑ったコース。

田茂萢湿原に滑り降りて見る・・・日差しが当たってるので、それ程でも無い・・・
早い時間に滑った、なんちゃって客は、ここをどう滑ったのか・・・

田茂萢湿原の底から、宮様コースの入り口にシール登行。樹氷は全て崩れている。
2023_03110005 パノラマ写真
シールを剥ぎ、滑り出す・・・コース標識板。今日は、誰も滑った跡無し・・・
2023_03110008

ガリガリの処も有れば、日差しで馴染んだ処も有る。
2023_03110009 パノラマ写真

赤倉岳の裾を巻くと、井戸岳・八甲田大岳が見えて来る。
このコースの始まりに、何箇所かの登り返しが有るのが欠点だ・・・
2023_03110013 パノラマ写真

上毛無岱に入る・・・
2023_03110015

赤倉岳・井戸岳が遠く為る。昼飯の時間が過ぎてる・・・板を外して、パン・珈琲。
2023_03110016 パノラマ写真

北八甲田連峰の主峰、八甲田大岳。この辺は昨夜の雨が、青森トド松に着氷してる。
これが日差しで、バラバラ落ちるのだ・・・
2023_03110022

行く手に、南八甲田連峰が顔を出す。
2023_03110023 パノラマ写真
2023_03110026

下毛無岱に入り、三山が遠く為る・・・雨水が流れた跡の縦溝が、一定の間隔で現れる。
降った雨は、下に固い雪の層が有れば、滲みて行けずにシャーベット状で流れるのだ・・
2023_03110027 パノラマ写真

縦溝を斜めに・・・ミニジャンプ・ジャンプで横切る・・・タイミングが合えば面白い。
2023_03110029 パノラマ写真

下毛無岱の大雪原。南八甲田連峰が全山見える・・・ここは、一気に横断する。
2023_03110031 パノラマ写真

無木立の下毛無岱を滑り、立木が出る辺りで、北八甲田三山とはお別れ・・・
2023_03110034 パノラマ写真

ブナ林の“鍋壊し坂”の急斜面を滑り降りれば、酸ヶ湯温泉は眼下だ・・・
ここは、この時期 ドフドフの雪で膝近くまで埋まり、板を曲げれ無い・・・
2023_03110036 パノラマ写真
ブナの林間から、酸ヶ湯温泉が見えれば、最後の急坂“湯坂”だ・・・ここもドフドフ。
温泉客に見られる処なので、無茶して転倒は出来ぬ処・・・

降りたら・・・丁度の路線バスが有り、二駅目がロープ駅。昨対60円値上げされ460円。
車に戻り、帰りの支度をしてると、金髪・角刈り・Tシャツ・マッチョな青目の青年が、
葉巻を咥えて近寄って来た・・・ライター操作の手話。火が欲しい様だ・・・
James Deanの様な雰囲気、米軍三沢基地の要員だ。八甲田に多く来て居る。

使い捨てライターを渡すと、葉巻に火を点け・・・美味そうに、紫煙を吐く・・・
返そうとした時に、咄嗟に口に出た。
「I have many many 
 lighter  this is present」(いっぱい有るから、やるよ)のつもり。
James Deanが、早口で「◎△□・・・●※凸凹・・・Good Luck」と捲し立てた・・・
「近付き難い雰囲気の爺に見えたが、あんたはいい人だ。Good Luck」と言ったのか?

帰路、黒石で給油155円。車中で帰宅するまで、延々と【3・11】の中継・・・
お涙頂戴の話し・高台移転して安堵してる話し等は、どーでも良い。
次に来た時に、どーするか?だ。嵩上げ地に家建てて、15mの津波が来たら元の木阿弥。
慰霊祭等より、全市・全地区挙げて、定期的に避難訓練した方が、供養に為るよ!!!
(ちょっと言い過ぎかなッ)