4月3日
4月1日から、北八甲田と南八甲田を別けてる、Gold line(酸ヶ湯⇔谷地温泉)が開通した。
1日2日の土日は、待ち兼ねてる春山スキーや登山者で、ごった返す混み様・・・
夜間凍結で、9時のゲート開放だが、睡蓮沼の処だけ道幅が広く、上下線に縦列駐車可能。
ここに停めるには、ゲートに8時前には並んで・尚且10台目当たりでないと、停めれない。

好天が続いて、3日も晴れ予報です。月曜日ならそれ程混まないと読んで、決行日に・・・
8時前に並ぶとしたら、6時には家を出ないと、間に合わない・・・
連日、雪解け後の庭の片付け・菜園の手入れ・長ネギの植え替え・土鼠の退治・等の作業をしてたので、お疲れモード・・・起き掛け走るのも疲れるし・・・と、言う事で前泊で。

2日の昼過ぎに出発です・・・
が、10分走って兼用靴のバックルが、壊れたままだった事を思い出す。
前回、八幡平の焼山で車に戻り、靴を脱ぐ時に不具合発見。
帰宅して即修理すれば良かったが、途中孫達を連れて来たので、ド忘れしてた・・・
家に引き返しして・・・工具箱からsleeveを見付けで、ペンチで締め付けて完成。
急がないので下道経由で、酸ヶ湯に着いたのが3時過ぎ・・・
何時もの水平な処に車を停めで、雪でコロコロで缶Bです。次にHot Whisky・・・

椅子で飲みながら景色を見てると、超目立つ車が来た。トラックに手製の家が乗ってる。
更に、後ろのドアから、ドデカイ2人乗り用のカヌーがハミ出てる。尻に赤布ヒラヒラだ。
津軽(弘前市)の林檎農家のオヤジだ。仕事の無い冬場に、2冬掛けて自作したと・・・
中には、ベット・テーブル・椅子・火鉢型石油ストーブ(調理用)。
2023_04030003
何と、プロパンガスボンベで造った薪ストーブまで・・・煙突が屋根から出てる。
2023_04030001
面白いオヤジだ。薪は、林檎の選定をした枝・林檎の木を更新した古木だと。
浅虫海岸でカヌー遊びをして、直に帰っても暇なので、雪景色を見に寄ったと言う。
浅虫で、車を停めて薪ストーブを焚いてたら、焼き芋屋と間違えられたと・・・
フナ林に沈む、西日が綺麗だった~

翌3日(今日)
5時に目覚めて、夜明けの珈琲Time。中華丼と味噌汁で朝飯。
8時に直ぐ隣の酸ヶ湯ゲートに・・・一番乗り。9時で無く8時55分にゲート開放。
睡蓮沼まで、途中何箇所かは路面が濡れてたが、凍結した処は無かった・・・
睡蓮沼に着いてビックリ、谷地温泉側のゲート開放が早く、7.8割のスペースが埋まってた。
これだから、早く並ばないと駄目なのだ・・・

Pを確保、後はユックリです。兼用靴を履き、沼辺に立つと北八甲田連峰が目の前に・・・
手前の雪原が睡蓮沼、左から石倉岳1202m 硫黄岳1360m 八甲田大岳1523m 
小岳1478m 高田大岳1559m。八甲田大岳は、一番奥に有るので低く見える。
2023_04030004 パノラマ写真
どの山も、東寄りの斜面には立木が無い・・・季節風が当たる北西寄りの斜面には、
樹氷が出来るが、風裏斜面には大量の雪が積もり、頻繁に雪崩れる為に木が育て無い。

睡蓮沼奥の台地を抜けると、硫黄岳・大岳・小岳が近く為る。
2023_04030013 パノラマ写真

左の硫黄岳の頭が近く為る。
2023_04030016 パノラマ写真

ここを直登すれば、仙人岱避難小屋1330m。ヒールサポートを2段目にして直登。
2023_04030020

仙人岱避難小屋。外壁板が、
くたびれ来ている。
2023_04030021

北に八甲田大岳。夏道が現れてる・・・今年は雪が少ない。
2023_04030022

東に小岳と奥に高田大岳。これも山頂部に雪無し・・・
2023_04030023 パノラマ写真

南に硫黄岳。奥に南八甲田連峰の山々。今季行く機会が有るか・・・
2023_04030026 パノラマ写真

小屋脇でパンを喰う・・・ブシューをコロコロして、キンキンに冷やす。
2023_04030031

シールを外して・・・一気にザラメを滑る。アッとの間で硫黄岳が遠く為る。
2023_04030032
雪質は、腐り過ぎず、滑り易いザラメだ~

南八甲田連峰の裾まで滑れば、今日の滑りは終了。
2023_04030033 パノラマ写真

睡蓮沼の標識が出てる・・・例年これが出るのは、4月中旬だ・・・
2023_04030036
今日の仕掛けは、今季初使用のHagan・Tour Curve lite 165cm 1250gに、
Dynafit ・TLT Speed turn 370g。

最後に一眺めして、睡蓮沼からGold lineに降り立つ。
2023_04030037 パノラマ写真
2023_04030041
帰路も下道を、スノータイヤが減らない様にユックリと・・・これからは凍結無しだろう。
明日にでも、交換しよう~

途中のHome Centerで、無調整ピートモスと鹿沼土を大量に買い込む。
中旬に、発注してたBlueberry2種の幼木が届く。500円玉大の美味い実が生ると言う。
木を太らせるので、実を付けさせるのは2年先だが、楽しみだ!!! 
それ迄、生きていればの話だが・・・