2月17日
17.18日が、珍しく晴れ予想です。近場なので8時出発。
田代岳登山口に続く林道は、最奥に三菱重工のロケットエンジン燃焼実験嬢が有るので、
常に除雪されてます。お陰でアプローチは楽。

岩瀬ダムの橋上に来ると、トボケタ車が停まってて、雪景色を撮影中・・・
その脇を通り過ぎる、赤い車と長野ナンバーが居た。
この車後ろに着いて走ってると・・・道を譲られる・・・
この冬は少雪で、林道は剥き出しのガッタガタ・・・ソロバンロード。

大広手の登山口に着く。先行車が4.5台居て、登山準備中・・・
Uターンして、何とか停めれる処へ・・・道を譲ってくれた車が来た・・・
運転席から顔を出して、名を呼ばれる。登山ガイドの0嬢ではないか!!!

少し車を寄せ、2台入れる様にする。乗ってたのは、山形(女1)と長野(男1・女2)で、
0嬢の友人らしい。何でマイナーな、こんな処へ?

1人が途中、荷の積替えで、シューを忘れて来たと言う・・・車載のカンジキを貸す。
固定式は判るが、一本締めを知らないらしい・・・レクして装着。
カンジキの礼に、大量の高級そうな煎餅を貰う・・・山で喰う積りで持って来たのか?
長野の男性から、安曇野Brandの缶Bを貰う。
更に0嬢から、彼女Brandの手拭い全4色を貰う。申し訳無い、何か物貰いに来た様だ・・・
2024_02180017
0嬢の地元の田代岳9合目の、高層湿原の池塘と木道を描いている。
写真を基に版を起こした様だ、歩いてるのは0嬢か? 現物の足も日本人離れの長さで有る。

先行の8人位(スキー・シュー半々)は、既に左尾根に出発済。
0嬢から、とっちを登るか?聞かれるが、とっちでも良いのだ・・・明日の足慣らしだ。
0嬢が、ポイントを書き込んだ地形図のコピーを渡し、説明。
2024_02170001
左尾根に向かう。スキー3(長野)・シュー0嬢・カンジキ(山形)に、着いて登る。
連日の暖気と雨で、早くも根開きが始まってる・・・締まった雪に新雪が載ってる。
2024_02170002
ガイド着き登山等は、長い登山歴で初体験・・・
枝だけのブッシュを見て、何の木かを説明。杉・山毛欅・岳樺より判らない俺・・・
雪上の足跡の説明。これは判ったが・・・ウゥ~ンと言った感じで有る。
2024_02170003
山毛欅林を登ってて・・・
熊棚が1箇所も無い!!! 秋に山毛欅の実が、不作と言われてたが・・・
毎冬熊棚が多く見られる処にも、全く無いのだ。皆、里に降りて駆除されたのか?
確か市内で、230頭位駆除したと、発表されてたが・・・

1000mの森林限界を抜けると、山の間に三菱の実験場が良く見える。
ここでJAXAのH2・H3等の、ロケットエンジンの燃焼実験実験をしてるのだ。
失敗して大爆発しても影響が無いと、ここが選ばれた様だ・・・居るのは、熊と猿。
2024_02170004

晴れ予報だったが、低い雲が多い・・・湿原手前で、山頂ドームが頭を出す。
岳樺の霧氷に歓声が上がる・・・長野では2000mでないと岳樺は見れないと言う。
んだっけか?と・・・山嶽部時代は、景色等見ながら登る余裕は無かった・・・
2024_02170005

ドーンと見えて来た、登り100m。既にクラックが入ってた・・・ひと月早い気が・・・
2024_02170006

先行シュー組・スキー組の帰りと交差。遠くに、八甲田連峰が・・・
2024_02170007
例年、山頂の鳥居は膝の辺りだが、今季は1.2m位出てる・・・

山頂神社兼山小屋に着く。0嬢は床掃除・山形と俺は吹き込んだ雪寄せ・・・
昼飯のパンを1個、テルモス珈琲で流し込む。
雲が上がり、岩木山が見えた。
2024_02170008
近場の森吉山・八幡平は、雲で見えなかったが、何と・・・鳥海山が見えた。
山形の女性曰く、山形県人は“鳥海ザン”と呼び、秋田県人は“鳥海サン”と言うと・・・
当然“鳥海サン”派だが、山形県に来て言うと、白い目で見られると知らせてくれた。
フーテンの寅流に「結構、毛だらけ。猫、蠅だらけ」である。この先の台詞は、後に続く。

0嬢の話
長野の男性は、“山渓”に山の写真と紀行を載せてる人。
山形の女性は、鳥ウォッチで喰ってると。皆さん“その道”の方らしい・・・
私は、ガイド業の傍らロッジの手伝いで・・・と。何でも飯の足しに為ればOKだ!!!

シールを外し、来たルートを滑る・・・雪が少なく、ブッシュが邪魔で滑り難い。
凹部でブッシュを避けようとして、大転倒・・・凹部に背中から嵌ってしまう・・・
板を外すのが至難の業・何とか立つとズブズフ・抜けるのに必死・・・死ぬ程疲れた。

杉林に入り・間もなく車と言う処に来ると・・・遅いので心配してか?コールが聞こえる。
答えて・・・林間から見える皆の処に戻る。

いつもは単独で歩いてるが、今日は0嬢のお陰で、楽しい一日だった。
長野隊と0嬢は明日森吉山だと、山形は田沢湖高原で仕事だと。
俺は、八幡平にスキー登山。

林道の下りは、雪解けでドロ道と化してた・・・伐木運搬車が通るのが原因かも知れぬが、
林道の維持管理が成って無い。台詞の続き、「(改)車の周りは、ドロだらけ」だった。
田代町の頃は、三菱が払う固定資産税収入で、町が整備してた。
平成の大合併で大館市は、その金を他に転用してる様だ・・・女嫌いの市長よ、億の金掛けてダム周りの整備等しなくて良し。熊の出る処だ、人は行かない・・・
整備業者と管理業者から、次期国選に出る為の、御コボレでも有るのか???
指定管理業者は、噂の“Snow Peek社”だ。直近の業績は1/100に転落。
こんな業者を管理者にして、大丈夫か???