6月11日
去年の10月に、小学校卒業以来、63年振りの同級会が有った。
50人中、所在不明20人・物故者6人・案内送付24人・参加11人。

月初にA嬢から電話が来た。
群馬に居るY嬢の母が、施設に入る事に為ったので、会いに来ると言う。
来た次いでに、来れる人と会いたいと。A嬢の予定は10日に来て、12日に帰ると。
一番遠い、俺の都合に合わせるとの話しだ。

10日は母親と会うだろうから、11日の昼頃からならOKと返事をした。


その経緯は、100歳の母が1人暮らしをしてて、風呂で倒れてたのを、翌朝兄が発見。
1人暮らしはさせられないと、施設に入れる事に為ったと・・・
兄は、敷地内に家を建ているが、嫁と母の確執が有ったらしい・・・
家を出たY嬢としては、この決定に文句を言えないと言う・・・

その後 11日の3時に、ガストに集合と連絡が来た。
その中で・・・なぜか? 先生に花束を贈る話だ・・・10日に花屋が届ける事に為ってると。
11日に皆が会うのでと、声を掛けたが、当日は都合が付かないと言われたらしい。
去年の同級会の時は、残暑で弱ってるので、参加出来ないとの話だった。

さて、当日。
ガスト目指して走ってると・・・A嬢から、今何処?と。
後10分位で着くと言うと、M嬢の家に寄って乗せ、H銀I支店のPに集合との事だ・・・
訳の判らない話だが・・・M嬢宅へ・・・妖麗な未亡人がサングラス姿で立ってた。
M嬢曰く、先生の家に行くのだと言う。
前に
A嬢の知らせでは、花束を贈るだけ、家には行かない言ってたのに・・・
H銀I支店の場所は知ってるが、家は知らないと言う。

Pに着いたが、それらしい人影無し。5分待つが誰も来ず・・・
M嬢がA嬢に電話。
既に、先生宅に上がり込んでるから、直ぐに来て・・・家が判らないから迎に来いと。

家の前に葡萄棚、車も有る。
T男・M男・Y嬢・F嬢・T嬢が居た。それに
A嬢・M嬢・俺が加わり8人。
奥様が、突然の客にウロウロしてる・・・
T男が、先生は96歳で我々より22上だと言う。歳が合わぬではないか・・・我ら74か?
去年の同級会では、先生は93歳だと言ってた・・・T男、お前は“斑ボケ”か?

今回の段取りも、一転二転。A嬢が連絡係りで、
T男が独断で仕切ってるらしい・・・
A嬢には、花は了解だが、迷惑が掛かるから、家には寄るな!と釘を刺してた。
このT男、同級にそんな奴が居たのか? 全く記憶に無いのだ・・・

先生曰く、車で近所のスーパーに買い物に行くし、100km走って鮎釣にも行ってると。
今年の夏も、鮎釣りがしたいと言う。皆 車は危ないし・川に流されると・・・

立って歩く姿は、96歳?93歳?とは思えず、矍鑠としていた。
ただ耳が遠く為って、低音が聞き難いと・・男の声が聞こえ難く、隣でT男が復唱する。
小1時間居て、帰る段に・・熨斗袋を取り出し、御礼・伊東 ◯と達筆に書き万札を入れる。
4000円の花束で、超高齢者から1万円を搾取、お宅の前で奥様も入り記念撮影。

いざ、ガストに・・・タブレットでの注文に、皆さんウロウロ・・・76.77歳だもの。
ネェちゃん呼んで、操作して貰い大騒ぎでした~ 支払いは、搾取した1万円で。
余りは、今後の通信費に・・・

去年参加の元公安は、奥方の乳癌治療の為に不参加。
去年の夏の集中豪雨で、家が浸水して参加出来なかった
T嬢が来てた。
近所に住んでたと言うが・・・家の記憶は有るが、T嬢の事は全く思い出せない・・・

小学校から中学へは、学区が2分され、約半数が東中・山王中と別れた・・・
箱入り娘の
M嬢は、カトリック系の中高短大の一貫校に・・・
小学時代の話が一通り終わり、中学の話へ。

中間・期末テストの成績発表の話題に。
当時の東中は、9科目合計が700点以上の、点数・氏名が張り出されたと・・・
エッ! 山王中は、1番からゲッパ(ビリ)まで約1000人分の点数・氏名が張り出されたと。
常に100番以内に入れれば、秋田高間違い無しと言われてたが・・120辺りをウロウロ。
入る墓場も、競争と言われてた頃だ・・・
山王中は、3小学校と我ら半数で、
1クラス60人で18組まで有った事、
1.2年時の日帰り旅行は、バス18台の前後をパトカーに先導され、
トイレ休憩以外はサイレン鳴らして、信号もノンストップで目的地に行った話等・・・


M男が、車から紙袋を持って来た・・・
H男が、死ぬ間際のこの春に、次回皆と会ったら、渡して欲しいと、
趣味で集めた陶器を出した・・・県内の窯元。
好きなのを、思い出に貰って欲しいと言う・・・
M男が、余ったのはお前が持って行けと。
2024_06130001
H男だが、去年は抗癌剤治療中で、来たかったが、来れなかったのだ・・・
俺とM男・H男は、同じ高校に進み、M男・H男は秋田大⇒教師。
M男・H男は、同じ町内に家を建て交流してたが、そのうちに別宅に住む様に為ったと。
退職後は、巨人・阪神を後楽園に見に行くのが、唯一の楽しみだったと言う。
好きな物は、“巨人・大鵬・卵焼き”の世代のハシリだ。
思えば、子供の頃から野球が好きで、本革のPitcher globeを大切にしてた彼だ。

M男に、何で別宅?と聞く「エ(家)さ、いでぐねどぎ(居たくない時)有るべ」
「俺も、家庭内別居ダ」と、声を荒げた・・・教師の退職後に、多いと言う。

M男とは小中高と一緒で、彼は中高でブラバン・Trumpetを吹いてた。
音楽好きで、音楽教師に・・今は、Classicに嵌ってると言う。家で聴くと嫁が煩いので、
父母が住んでたMansionで、大音量で聴いていると・・・
「飯、どうしてる?」「コンビニ、アッチャコッチャ(彼方此方に)有るベ」

これからの話しで、盛り上がる。墓終い・土地家屋の行方・・・等々・・・
団塊の世代の、成れの果てだ・・・

夕方6時に為ると、
T男が此処でも仕切る。これから飲みに行くが参加者は?
飲む奴は3000円・飲まない奴は2500円だと言う。6時半から頼んでると。

M嬢の話だと、その飲み屋は、カトリック時代の同級生の店で、段取りは
M嬢がしたと。
繁華街川反の店に、8人全員が行く事に為った・・・
ピールで乾杯、旬の根曲竹と蕗の煮物が出る。帆立混ぜ御飯と味噌汁も・・・
スナックで和食が出るとは・・・料金も格安で、
M嬢の配慮に感謝。

M男は、30年前に3回心臓が逝かれて、ステントを入れたので、酒を止めたと。
煙草だけは、今だに止められ無いと言う。
病気の話に・・・乳癌2人・子宮癌1人・ラクナ脳梗塞3人。
皆さん、それぞれだ・・・シブトク生き延びてる。

T男が酔って、商人の子は商業高へ進学するのが普通だった・・・と、繰り返す。
文房具屋を継いで、畳んだと・・・同じ墓に入るのは嫌たと言われ、樹木葬にしたら、
親戚中から非難されたと・・・
当時の大学進学率は15~20%、ある意味俺達は、恵まれてたのかも・・・

10時を過ぎて・・・精算する事に、
T男が商業卒なのに、暗算が出来ぬのだ・・・

方向が同じなので、M嬢を送って行く事に為った・・・家の前に着くと・・・
「酔い醒ましに、お茶でも飲んで行く?」
「間違いが有ると、困るので・・・」と、退散した次第。