2006年3月21日の夜行バスで上京。
 
3月22日
午後3時迄に成田に着けばいいので、久々に御江戸をぶらぶら・・・
京成で成田へ、100Lザックを計量、ドンピシャ20キロです。
貴重品他は、40Lのアタックザックに入れ、機内持ち込み。
出国手続きを済ませ、
17時15分発のタイ航空へ・・・(タバコ纏め買い忘れ(>_<))
 
 3月23日
約7時間飛んでタイ・バンコック着、真夜中なのに蒸し暑い。
空港傍のホテルで泊り、翌朝10時30分発の便で、カトマンズへ・・・
ネパール上空から右の窓に、ヒマラヤ山脈が雪を冠って見えます・・・
感動 ついに来た!!!
 
イメージ 1
 
カンチェンジュンガ(チベット語で、5つの偉大な雪の山)
8586m、世界第3位の高峰です。
 
たまたま、窓側の席だったので、眺めながら・・・・12時45分着陸。
 
カトマンズの空港へは、車載移動式のタラップでおります。(今時ビックリ)
延々と待たされ、やっと入国 疲れます・・・
 
空港玄関を出た途端に、荷物を持ってやると(たぶんそう言ってる)群集が・・・
ダンボールに名前を書いた<プラカードを持つ人発見!!!
ワゴンに荷を積み、ホテルに向かうが・・・・
市内の道は凸凹、一応アスファルト舗装はしてあるのだ・・・
交差点に信号はほとんど無く、デカイ車が勝ちみたいな感じ・・・
バイクもヤタラ多いし、二人乗り・三人乗りも・・・
いつ、事故るかヒヤヒヤものでした。
 
ホテルは通りから50mほど入った処で、ま~静かな場所です。
 
ホテルに山野井泰史・妙子夫妻が現れ、各自の登攀用具のチェック。
夕方まで各自自由時間、夕飯は近くの日本食レストランで、
顔合わせを兼ね会食とのこと。
 
明日からの、キャラバンに備えて、
アタックザックに雨具・水筒・デジカメ・フィルムカメ等を詰め替え。
 
まだ、時間があるので、通りにある間口一間ほどの何でも屋に・・・
早速 ミネラル水1Lとタバコを買うが、
タバコはなんとバラ売りもしてるのだ・・・・
言葉が通じないので、メモ帳とボールペンを婆さんに・・・
タバコは70と書いたが、
もう1箱追加したら140ではなく130と書くではないか・・・
1箱が65ルピーなのだ・・・やるなぁ~婆さん。

 
地図屋で、これから行くクンブーの1/12500地形図を買う400ルピー。
ルクラからエベレストまで表記されてて、北東に歩くことが判った・・・
途中の集落も書かれてあり、目標にはなろう~
 

会食は、ロイヤルガーデン“華”と言う店で、立川出身の日本人が経営。
刺身は出なかったものの、日本の宴会食、何と〆に蕎麦が出ました・・・
現地で栽培させてるとか・・・
下山後、出発日まで昼・晩とこの店で日本食を喰うことになります・・・
勿論 酒有りで。
 
翌朝、ルクラに一番で飛ぶ飛行機に合わせ、早めに宴会は終了。
もの足らないので、
ホテルへの帰り掛けネパールコンビニで、ウイスキー中瓶仕入れ。
ネパールコンビニは、全ての品に価格が打ってあり、タバコを見ると65ルピー。
氷のないウイスキー・ミネラル割りを飲んで就寝・・・・・