3月27日
ナムチェでの休養、兼高度順応日も終わり、ディボチェを目指す。
右側の、正面奥に カンディガ峰6685m、
右奥にタムセルク峰(ピーク43)6608mが見える。
 
イメージ 1


ナムチェから北東に、クンビラ峰5761mの裾野を巻き、
250mほど下り吊橋を渡と、プンキテンガ村3250m。
ここからタンボチェ寺院まで、
一気に600mほど林の中の急登です。
 
進行方向には、ヌプッエ峰7861mの稜線、
奥にエベレストも頭を出してます。
イメージ 2

 
振り返れば、クスムカングル峰西尾根が・・・
イメージ 3

 
この辺から、体調に異変が・・・・
力が入らない、バランスが取れない、
真っ直ぐ歩いてるつもりが蛇行してると言われる。
えぇ~まだ4千メートルにも行ってないのに・・・・
早くも高山病の症状です・・・

あと100mも登れば、タンボチェ寺院でもう登りは無し・・・
もう フラフラで、夢遊病者のごとし・・・・
壮大な寺院ですが、写真撮る余裕なし。
寺院から100mほど下った、気持ちの良い草地が今日のテント場です。
 
既に、テントが張られ横になりたいのだが、
深呼吸をしながらユックリ歩き廻った方が、
高山病に良いとのことで、草地を散策。
荷物運びから解放されたゾッキョが美味そうに、草を食ってる・・・・
 
持参の、ダイアモックス錠剤(利尿剤)を半分、
湯冷ましを500ccほど飲む。
晩飯も、そこそこに早めの就寝・・・・