3月28日
今朝はモヤで視界がはっきりしない・・・
夜は熟睡出来た体調は昨日よりも良いのだが・・・・

洗顔、お茶後に
パルスオキシメーター(動脈血酸素飽和度と心拍数を計る機器)を指に挟んで計測。
・・・酸素83%の心拍100、前日の夕方は84%の99だった・・・・
やはり、酸素不足が不調の原因で心拍も早いのだろう~
朝飯後、ダイアモクスを半分飲む。
今日は3760mからディンボチェ4410mまでの長丁場。
約7時間掛けて歩く・・・体力持つだろうか・・・
 

出発前に、ナムチェから体調不良を訴えていた1人が、
隊を離れ帰国するとのこと・・・・
ガイドの1人とポーター1人が彼の荷物を背負い、
来た道を戻って行った・・・・
下痢が激しく、食事も取れず、この先無理と判断したらしい・・・・
過酷だ・・・

 
腹式呼吸を繰り返しながら、ビスタリーで出発。
この頃になるとモヤは晴れてた。

 
イメージ 1
アマダブラムの裾を巻いて行く・・・
 
イメージ 2
ゾッキョが荷物を届けた帰りと会う、
写ってる人がゾッキョ・ドライバー(ゾッキョの持ち主)


イメージ 3
行く手に、ポカルデ峰5806mが見えて来た。

これが高度順応の為に登る山だ・・・
この体調で登れるか心配・・・・
明日は、高度順応日でディンボチェ村で停滞、早く治さなければ・・・・
 
キャラバンの目安は、一日標高差で約500m登り、
二日行動して千m前後標高を稼いだら、三日目は高度順応日で停滞する。
体への負担を考えての行動の仕方だ・・・・