3月7日
天気予報とニラメッコして、晴れ予報なので、迷わず八幡平へ・・・

八甲田と言う選択も有ったが、今季はまだ八幡平の山頂を踏んでない・・・
樹氷が落ちる前に・・との思いから。

実は、ここ3.4日の間、風邪気味で鼻水・喉の痛みが有り、大人しくしてました・・・

今朝は、用便済ませて出たのに・・・車で5分も走ると・・・急に便意が・・・
さて困った・・・途中に在る“比内道の駅”へ、トイレ位置が判り難かったが事無きを得る。

比内から山越えをして、鹿角へ・・・道は乾いてて快適です~
八幡平の山頂部には、雲が掛かってるが、其内晴れるだろう~

八幡平への登りに入ると、凍結した古雪に薄っすら新雪が乗ってます。四駆に切り替えて。
八幡平ぶな森スキー場着が8時半、いつもはリフトを使わずに場内を直登してるが、
今日は、病み上がりに付き、リフト一回券を買う、350円・・・100円値上がりしてた・・
9時の運転開始に乗り、10分でゲレンデTOPへ・・・
下からシール登高だと、汗ダクで40分位掛かるが・・・楽させて貰った・・・

山スキーツァールート標識“100番”からスタートです。蒸ノ湯展望台に滑り降りる・・・
2020_03070001

展望台着。後生掛温泉から岩手への山岳道路は、冬季閉鎖中だが既に除雪が始まってます。
2020_03070002

展望台には、県境までの除雪に備え、重機が・・・GW前迄には除雪完了。
2020_03070003

積雪量が、2m位より有りません・・・平年の半分程度・・・
眼下の蒸ノ湯温泉にも重機が入り、春の開業に向けて建物周囲の除排雪中・・・

蒸ノ湯温泉の源泉です・・・風が無いので蒸気が真っ直ぐに登ってます・・・
2020_03070004

源泉の上から、急登が始まります・・・ジグを切って、岳樺と青森トド松の混合林を・・・
2020_03070005

昨夜は冷えたのか・・・霧氷が綺麗・・・シールも良く効く・・・

2020_03070006

標識は、山頂から滑り降りる時に見える様に付けられてる、振り返らないと見えないのだ。
全ての番号が、現存してる訳では無し・・・欠落してる方が多いかも・・・

2020_03070007

無風・日差しガンガンで、更に急登・・・流れる汗が目に入る・・・
霧氷の下を通ると・・・日差しに融けた、細かい氷塊がバラバラ落ちて来る・・・
霧氷が落ちた枝が上に弾けるので、別な枝に当たり、バラバラの連続に遭う事も・・・

先を良く見て、ルート取りする必要有り。
2020_03070008

ツナギアウターの上を脱ぎ、袖を腹に括り、サイドジッパーを膝まで開ける・・・
帽子を取り、ヘルメットを包んでたバンダナを鉢巻きに・・・目に汗が入らずGoodだ!

“174番”ここまで登れば、急登は終わり・・・300番の山頂迄は、ダラダラの嫌な登り。
急登よりも、この先のダラダラ登りが一番疲れる、景色に変化が無く見えてても着かない。

2020_03070009

板を外して・・・熊皮に座り大休止・・・テルモス珈琲タイム、一服が美味い・・・

青森トド松帯に入ったが・・・樹氷は落ちてしまってる・・・
2020_03070010 パノラマ写真

振り返ると・・・焼山山塊の奥に、森吉山が・・・

2020_03070012 パノラマ写真

森吉の樹氷は、既に落ちてしまい、観る陰無しだ・・・
八甲田・森吉は、ロープやゴンドラに乗れば、労せず樹氷が観られるので、
支那や半島民が多いが・・・ここ八幡平は、大声で喋る者も居ず静寂そのもの・・・

“225番”まで登って来た・・・残り75番で山頂・・・
2020_03070017

風の音も無く・・・雲だけが流れ動く・・・静か過ぎる・・・
広大な真っ平らな処が在る、吹雪かれたらアウト・・・
2020_03070018

藤助森の登りに入ると・・・樹氷らしく・・・
2020_03070014 パノラマ写真

藤助森から八幡平山頂迄は、ほぼ水平道。
2020_03070019 パノラマ写真

左右の樹氷原
2020_03070024 パノラマ写真
2020_03070026 パノラマ写真

岩手山が見えるが・・・雲の中、岩手県側は雲が多い・・・
2020_03070028

秋田県側は・・・良い天気だ・・・
2020_03070029 パノラマ写真

12時丁度に、“300番”の八幡平山頂に到着。
2020_03070030
八幡平の山頂は、青森トド松の林の中に在り、展望が無いので木組みの展望台が在ります。
高さが5mほどだが、展望台ごと雪に覆われいます・・・
ここの樹氷は、雪に埋もれた青森トド松の頭だけが、樹氷化してる事に為ります・・・

板を外して・・・少し休み・・・藤助森に引き返し、そこでシールを外して昼飯の予定。
戻る途中、元職場の鳥◯君と遭遇・・・何故かシューを履いて、テレの達人なのに・・・
暫し立ち話・・・先月森吉でも遭遇、次は田代岳だと言うが藪が凄いので止めろと進言。

藤助森着、暖かいので素手でシールを外し・・・大休憩です。
風邪のせいか? 食欲も沸かず、缶Bでお握り1個を流し込む・・・

アウターを整え、兼用靴を滑走モードにし・・・良い雪を滑って、蒸ノ湯展望台へ・・・
ここでシールを装着して、スキー場TOPへの登り返し、TOPでシールを外し・・・
ダラダラと、誰も居ないスキー場を滑り車へ。

帰路の降り道は、雪も腐りグズグズ・・・春です。
明日・明後日も晴れが続く模様、体調が悪くないなら、八甲田に行こう~~ 

今日は、天気に恵まれ 楽しく遊ばせて貰った・・・八幡平に感謝!!!