未踏峰マランフラン(6,573m)に挑んでいた、竹内氏ですが、
残念な事に3度目の敗退をしました。

ザイルパートナーが体調不良で帰国・近年にない降雪に阻まれ、
一人の力では、無理だった様子です。
竹内氏のFBを引用しました・・・・

5月1日 FBより
悪天ながらルートを打ち直して、ジリジリとルートを延ばしましたが‥‥
ダメだー!
届かない!
残念ながら、今回も頂上に至らずに登山を終了することになりました。
前回、核心となる岩峰帯を抜け、これまで見えなかったルートの全容が明らかになり、残された頂上までのルートへの準備と計画を立てて来ましたので、今回こそはとの思いも強く、登頂できなかったことは、本当に残念です。...

その準備と計画が予定通りにいかない事態での登山となりましたが、
そもそも登山とは予定通りにいかないもので、それを対処して解決していくのが登山の面白さであり、今回、対処しきれず、登りきれなかったのは、私の力不足でした。
また、やり直しです。
日本人初8千m峰14座完登者の竹内氏が、3回も敗退した山とは・・・
ネパールには、6千m台の未踏峰が沢山有ります。
巨峰と呼ばれた山々が登り尽くされた今、小粒で辛い山々がまだ存在してます。
総括も謙虚で氏らしいと思いますし、次回の挑戦に期待したいものです・・・・


5月3日 FBより
吹雪の中、ベースキャンプから下の村に降りてると、モレーンで落石くらって、道からガラ場を、ドンガラ!ドンガラ!転げ落ち、イテテて‥ヨロヨロ‥なんとか村にたどり着き、翌日、ヘリでピックアップされ、入院しましたとさ。
とほほ。
指の骨が折れた模様です。FB添付画像には、レントゲン画像が添付されてます。
早い回復を願うばかりです。

過去、竹内氏がマランフラン峰に関して、挑戦した経緯は↓を参照。