この夏甲子園で、秋田県立金足農業高等学校が、信じられない快進撃。

県勢としては初戦敗退が常で、精々2回戦進出がなんとか・・・のレベルが、
この夏は違うのです。



8月 8日  金農 5-1 鹿児島実業
               11年ぶり6度目出場の金農が、初戦突破。
       県勢としは3年ぶり、金農としては23年ぶり。吉田投手14奪三振。

     組み合わせ抽選で、相手が鹿児島実業と聞き、今年も初戦敗退かと、
       思ってましたが・・・


8月14日   金農  6ー3 大垣日大   吉田投手13奪三振。

8月17日 金農  5-4 横浜     吉田投手14奪三振。

     なんと、あの横浜に勝ってしまいました~~


8月18日 金農  3-2 近江 2ラン・スクイズで逆転サヨナラ 吉田投手10奪三振。

     劇的な勝ち方でした、日頃の練習の成果ですね~~

     この試合中に学校豚舎では・・・・
イメージ 1

金足農ナインが準々決勝進出を決めた18日に生まれた9匹の子豚(同校提供)
 「雑草軍団へ9匹の子豚エール!」。
甲子園で金足農が快進撃を続ける中、
同校農場の豚舎でナインと同数の子豚が生まれた。
金足農は県大会以降、3年生9人が交代せず奮闘しており、
これに重ね合わせてツイッターなどで祝福の声が上がっている。
9匹の子豚が生まれたのは18日夕。
準々決勝で強豪近江(滋賀)にサヨナラ勝ちした試合の真っ最中だった。
午後5時ごろから1匹ずつ生まれ、
九回裏に2ランスクイズを決めた時も出産が続いたという。(魁新報より)



8月20日 金農  2-1 日大三    吉田投手7奪三振。

     辛くも、1点を守りぬきました~~

     
8月21日 金農 対 大阪桐蔭
    
     優勝決定戦です・・・雑草軍団 対 用兵軍団 の対決です。
      何処まで〝雑草魂〟で対峙出来るか!!!
      用兵達に、〝東北人は粘り強いなぁ~〟と思わせる戦いを!!!!!


以後は、試合後に・・・

余禄
金農は、今日が始業式の予定でしたが、21.22日を休校とし、23日に延期。
生徒の半数が、応援で甲子園だとか・・・
県教委の計らいで、県内他校では、決勝戦中継のテレビ観戦を許可とか・・

吉田投手の弱点は、犬と暗い夜道が怖いとか・・・(御祖父様談)
帰宅後の自主トレ・ジョギングは、梨栽培農家の祖父様が自転車で伴走してるとか・・
それをしないと、御祖母様に御祖父様が怒られるとか・・・
晩酌の時間が遅くなって困ると、嬉しそうにローカルニュースで云ってました。

************************


見事に負けましたね・・・13 対 2でした・・・
投手層の薄さ・打撃力の差・et cetera・・・

でも、準優勝です。田舎の農業高校としては快挙でしょう~ 
胸を張って、帰郷して貰いたい。


***********************
高校球児が頑張ってる時に・・・
アジア大会バスケでの、日本代表の醜態。
日の丸背負って〝女を買った〟馬鹿が居る、4人も・・・
JBA(日本バスケ協会)会長の三屋裕子の会見、
JBAが派遣選手に〝倫理研修〟をしてなかったと・・・
馬鹿な事を言うなよ!!!  大の大人が!!! 研修で教える事か?
〝裁定委員会〟を設けて処分を下すと言う。その必要は無し、即断で!!!
矢鱈にデカイだけのバスケより出来ぬ、独活の大木ではないか!!!
バレーの三屋裕子が、バスケの会長なのも可笑しい・・・
バレー界でのポストが無いから、取り合えずバスケか???
協会から永久追放しろ、残したいなら〝去勢〟して残せ。
レスリング・ボクシング含め、管理職の体たらく・スポーツ馬鹿全開だ。