11月18日
霜が降る時季になった。孔雀サボテン等の寒さに弱い鉢植えは、軒下に避難させてたが、
昨日は日中暖かく、鉢の汚れを洗い・十分に水を吸わせてから家に上げる。
3段ラックに鉢受け皿を並べ、遅霜の心配が無く為る5月迄の間は、廊下が彼らの棲家だ。
作業中に・・・孔雀サボテンに“蟷螂”が居た、産卵を終え生涯を閉じたと思ってたが・・・
柘の芽出しさせた鉢(2年物)に止まらせて置く・・・この寒さで後何日持つのか?
2020_11180004

今日の昼過ぎに見たら・・・
柘の鉢から網戸に登り、雄で有ろう茶色の蟷螂の首根っ子を、“鎌”で押さえてます・・・
2020_11180010
囓って、首と胴を切り離してます・・・
蟷螂は、産卵の為に雌が雄を喰うと言うが、本能とは言え“女”は怖いですねぇ~
2020_11180019
2020_11180022

19日 今朝見たら“完食”です。羽や足の残骸も無く、恐るべし!! 
寒くて動けないのか? 留まってる位置もほぼ同じ。
2020_11190002



“ニンニク”が芽吹いた。
この夏食用に買って、偶にホイル焼きで喰ってたが、白い球根の先から緑の新芽が・・・
ニンニクは育てた事が無いが、ネットを見ると・・・秋に植え付けをするとか・・・
1片毎に分けて、20片程を植えたが上手く芽が出た。
このまま雪を被り、雪解け後再び成長すると・・・水仙の球根と一緒かも・・・
ニンニクは多肥が必要だそうで、有機肥料の牛糞を施して植えたが、楽しみだ・・・
2020_11180006

“温州ミカン” 段々色付いてきました\(^o^)/。昼に一番色の良い1個を妻に喰わせたが、
2020_11180008
「レモンより酸っぱい・・・」と、一房喰って見たが・・・とてもとてもです(-_-;)
2020_11180009
毎年正月明け頃に為ると、普通のミカン並の甘さに為るのですが・・・
日差しの有る日は、外に出して日光浴。夜間は玄関に入れ霜防止、結構な手間です。

昼から無風なので、以前に庭木剪定した枝やら落ち葉を集めて、盛大に落ち葉焚き。
冬への準備、進行中・・・雪の下に為りそうな木々の雪囲いが残ってるが・・・


最近の出来事 諸々思う
①“戻り鰤”釣り
春先に日本海を北上して、北海道積丹半島沖で育った鰤が、水温低下すると一斉に南下。
11月に入ると、秋田沖を通過・・・それを狙ってメタルジグで釣るのですが・・・
11月8日・14日と釣船予約してたが、波が高く欠航・・・晩秋の日本海は荒れる日が多い。
16日の予報は波が2m程度で、急遽予約替え・・・前日に為り、風速が10mに変わり欠航。
3回連続のペケ・・・3万の出費は免れたが・・・逃した鰤は大きかったかも・・・

今月はこの後、22日・28日と乗船予約を入れてるが・・・どうなる事やら・・・

②“老い”と“病” 釣り仲間や山仲間達が・・・
A氏、膵臓だか?胆囊が、“癌”に冒され約2年通院加療中だが、仲間の便りによると・・・
脚立から落ちて救急搬送されたと・・・手術するらしい・・・気の毒でTELも出来ず・・・

B氏、スキー1級・サッカー選手だった。後年はフットサルの普及にも貢献してたが・・・
最近足腰が駄目で、岸壁から船に乗り移る自信が無いと・・趣味の菜園も来年は止めると。
ノルディックウォーキングならバランスが取れるから、毎日歩けと励ます。

C氏、一冬5.60日もスキー通いをしてたが、今年の春山スキーで不調な姿を見た・・・
夏に、何て事無い山の下りで、バランスを崩し転倒滑落したと・・・
その後体調不良て診て貰ったら、脳梗塞の跡が新旧2箇所有ると判明。
今思えば、旧は春スキーの頃か? 新は夏の転倒か? 片手の握力が半分程度だと・・・
リハビリ専門病院に入院し治療中、朝筋肉が硬直してて、動かすのに大変だとか・・・
ストック無しでも華麗に滑れるレベルだが、この冬を目指してリハを頑張ってる。
目指せ鳥海・待ってろ鳥海だ!!! 


D子ちゃん、小学校からの幼馴染で有る。先月メールで“癌”で手術、一週間で退院したと。
鳥海初雪登山の帰りに“お見舞い”・・・また、メールで術後の検査で再度手術かも、と。
ヤブ医者では駄目だし、セカンドオピニオン・内視鏡でなく開いて取って貰えと言う。

この歳に為ると・・・自分を含めて、皆何処かにガタが来る・・・あぁ~嫌だ嫌だ!

③支那の疫病蔓延中
ダウンロード
第3波到来、全国の日別新規感染者数が“ウナギ登り”。段々良く鳴る、法華の太鼓状態。
それでも経済重視で、GO TOは止めないと言う。医療崩壊目前なのに・・・
札幌市民には外出自粛要請し、観光客には来て欲しいと。Wスタンダードだよ 知事!
N95のマスクして(余程疫病が怖いのか?)、来日した奴が居る。
https___imgix-proxy.n8s.jp_DSXMZO6625952016112020MM0001-KB2-2
欧州は非常事態宣言多発中なのに、誰が観に来る? それでもヤレルの???  
米国メディアに、既に徴収済の違約金払いたく無いだけの理由で、中止にしない・・。
建てた箱物は仕方無いとして、これから掛かる出費予算を、医療充実の為に使え!!!


④“眞子”の文章読んで、ビックリ(@_@;)。 なら、どうするの記載も無く。お花畑。
th
“愛や恋”で、飯は喰えぬ。笑ってしまう・・・我が家の娘の方が、地に足が着いてたよ~
何の苦も無く、ボーッと育ったからなのか・・・小保方以来の困ったチャンだ・・・